7/19,20 ペルメル(カードホルダー)を作りましょう。

¥ 3,500 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<事前受付終了しました 。当日会場で承ります。>
残席(7/15現在)
7/19 13時〜15時 2
7/20 13時〜15時 3
------------------------------------------------------------------------

日本デコレーション茶箱協会JDCAワークショップ
サイズ 54×27センチ
持ち物 お持ち帰り袋
7/19 13時
7/20 13時
所要時間 約2時間
定員 各8名
*材料、お道具はこちらてご用意します。
*お生地は当日お好きなファブリック選んで頂きます。
(お生地に限りがあります。ご希望に添え無い場合がありますので、ご了承下さい)
☆複数名でお申し込みの方は、備考欄にご一緒に参加される方のお名前とご連絡先をフルネームで御願いします。
☆ご注文後、シュガーアートエキスポ事務局から72時間以内にメールをお送りします。そちらに記載の振込先へご入金御願いします。振込手数料はご負担くださいませ。
(カートの都合上、代引きと表示されますが、振込でお受付いたします。)

JDCAでは古くから使われてきたお茶箱にファブリックを張って、「インテリアとしてのお茶箱」をご提案しています。ワークショップでは、お茶箱作りに欠かせないタッカーを使って、ペルメルを作ります。海外のインテリアファブリックをご用意していまので、お好きなお生地を選んで簡単につくれます。タッカーに慣れて、いつかお茶箱を作ってみませんか?

<講師プロフィール>
方原典子(まさはらのりこ)
1998年に夫、ノブユキとインテリアライフスタイルショッ「NOBU'S」を神戸トアウェストにオープン。
「心地よい日常」をコンセプトにオリジナル家具と輸入雑貨を販売。
2002年に新港貿易会館に移転。移転後ファブリックを数多く扱う。
海外のファブリックに魅了され、生地の魅力を広げるべくお茶箱の制作を始める。
2010年よりジョワリッシュ・サロンにて、お茶箱レッスンを開始。
以降レッスンを重ねお茶箱を指導。
2015年、日本デコレーション茶箱協会発足。

通報する